トレーニング

【大胸筋部位別筋トレまとめ】上部中部下部の解剖学とトレーニング

大胸筋の3部位

①上部(鎖骨部)
②中部(胸肋部)
③下部(腹部)

について解剖学を踏まえておすすめのトレーニングとポイントを各記事にまとめました。
大胸筋のトレーニングを始めてみたい人、大胸筋のトレーニングのポイントを知りたい人、筋肉の解剖を知りたい人におすすめの記事になっています



 

大胸筋上部

 

【まずはこれから】大胸筋上部の解剖学とおすすめトレーニング2選 大胸筋上部の解剖学 大胸筋は胸部の筋の中で最大の筋肉で、最も浅い位置(体表に近い位置)にある筋肉です。さらに大胸筋は上部、...

 

 

大胸筋中部

 

【動画解説付き】大胸筋中部の解剖学とおすすめトレーニング3選 大胸筋中部の解剖学 大胸筋の中部は胸肋部ともいわれ、胸骨の前面と第2~6肋軟骨という場所から始まり、上腕骨の大結節...

 

 

大胸筋下部

 

【大胸筋下部】解剖学とおすすめトレーニング3選 大胸筋下部の解剖学 大胸筋の下部は腹部の腹直筋鞘という所から始まり、上腕骨の大結節稜というところに終わる筋です。大...